2.事務局からの最新情報・ニュース

Jエンジンを、自社のビジネスに組み込みたい方へ(提携に関するご説明)

お世話になっております、Jエンジン事務局の吉本です。

今週、マイクロソフトさんとの連携が無事にオープンになり、合計60名の記者さんたちに向けて記者会見を実施しました。当日は、日本マイクロソフトの平野社長と、Jエンジン事務局の代表の白石も顔合わせを実施し、全国の中小企業のIT活用を徹底して支援することを改めて確認しあいました。私自身も記者会見に同席しましたが、各記者さんからの真剣な質問に大変感動いたしました。

ここからが本題です。

Jエンジンと提携したいというご希望をお持ちの方は、是非こちらの情報をご参考ください。月に1~2回ほど渋谷の事務局本社で提携説明会なども開催しています。日程が合うようでしたら、そちらにも是非ご参加ください。

1.
こちらから提携事例の一覧をご確認いただけます。もちろん「公開可能」なもののみとなりますので、数も30ほどと少ないですが、どのような連携が可能なのかなど具体的なイメージを持っていただけるのではないかと思います。
・提携事例:www.writeup-lab.jp/teikei/j

2.
次にせっかくですのでマイクロソフト社との連携事例ページを御覧ください。スライドなども見えるよう大きく写真を撮影しております。また合わせて原田教育研究所の原田先生(大谷翔平選手の恩師)との連携インタビュー記事も是非。
・マイクロソフト社連携事例:lab.jmatch.jp/3579
・原田教育研究所インタビュー記事:lab.jmatch.jp/3524

3.
最後に、提携説明ページを御覧ください。4パターンの提携事例を解説しております。こちらを一読の上、お気軽にご連絡ください。
・提携説明ページ:lab.jmatch.jp/teikei

皆さんといっしょに全国の中小企業を徹底的に支援できれば、心よりそう思っております。

ご連絡お待ちしております!

 

5a6258ee-4787-4fab-9a07-4a0a98e58c3d

IMG_7554

je

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Jマッチ会員ログインはこちら
  • 新規会員登録(無料)をする

関連記事

  1. about_ph01

    5.よくあるご質問

    Jエンジンは何故できたのか?立ち上げの想いとは

    お世話になっております、Jマッチ事務局の杉山です!マイクロソフ…

  2. jc
  3. 75df2e4c99e79817185bb4216c7f57af_m

    1.お役立ちコラム

    キャリアコンサルタント(国家資格)になるためには

    こんにちは、Jマッチ事務局の川谷です。以前にキャリア形成促進助…

  4. 45d332709126521eb474ed96f1ab6750_m

    2.事務局からの最新情報・ニュース

    助成金に関するニュースまとめ

    11月14日~11月18日までの助成金に関するニュースをまとめました!…

  5. fee1130e7a1db7b30de6eb26c0a374a6[1]
  6. 01

    2.事務局からの最新情報・ニュース

    8月の経営者向け勉強会(参加無料)日程一覧

    お世話になっております、Jマッチ事務局の杉山です。8月から9月…

  1. b5df6f5a58d95056b663d37f07f01de2_m
  2. d8240834a8cdcbfc6b94b40b8c21f461_m
  3. 7486c4498a25134cdb39fb1371b72fee_s
  4. 335886c3d4b9ca6af8c4c6e94d946c91_m
  5. 6e8054454c249ac1a88424bd02b496db_m
  1. ea16641fcb692f4c50c4cf5a6a14f5be_m

    6.その他

    助成金説明会開催地方のご当地グルメ
  2. question42

    6.その他

    新規事業を進める前に「経営革新計画」を取得する
  3. 0e1a8e62029ca4837327cab08e183e31_m

    2.事務局からの最新情報・ニュース

    活性化を応援!『商店街』を対象にした補助金5選
  4. 7486c4498a25134cdb39fb1371b72fee_s

    【随時更新】おすすめ補助金・助成金特集

    これこそ新時代!W杯選手が「パパの産休」で欠場!
  5. 912c6990e9f163b729ecc37efc70e9cd_m

    1.お役立ちコラム

    ビジネスマナーについて
PAGE TOP